循環

 あけましておめでとうございます。VHSSNOWが2016年9月1日にスタートして、約4ヵ月が経ちました。まだまだお尻の青い新参者ですが、スノーボーディングにおけるカルチャーやスノーボードの魅力をみなさんにお伝えしていきたいと思っております。

 さて、話は変わって、近年、スノーボーダーの人口や発展はピークアウトしたとか、してないとか、話題に上がったことが幾度かありました。正直、ピンと反応できなかったのですが、スノーボーダーたちが残した記録や経験は、時代が変わっても、まったく褪せることのなく、より輝きに深みが増していくのではないかと思います。写真や映像、スポットレコード、スタイル。あのスキー場のレジェンド。あのライダーのシルエット。話題を挙げればきりがありません。滑ることを追求し続けるスノーボーダーたちが、さらなる経験を重ねて、残し伝えてくれるのです。そして、いつの時代にも若手と呼ばれるライダーたちが、残された記録に憧れ、真似をして、気づけばオリジナルスタイルを築きあげて、時代を作っていく。この循環は絶えることなく続き、写真や映像、人物の存在までもが、自分の子供や孫の代までも(大げさですが)、ずっと繋がっていくものなのだなと感じています。

 そんな、スノーボーディングのシーンにおけるカルチャーやスノーボーダーたちの様相を紹介し、伝えていきたいと志を持ちVHSSNOWはスタートいたしました。まだまだスタートに立ったばかりですが、精一杯がんばりますので、応援よろしくお願いいたします。

–YW

 

Click to Share