人工地形が面白すぎるライディングセッションイベント「DREAM SESSION 3」開催

3月18日(土)~20日(月)に白馬・乗鞍温泉スキー場にてライディングセッションイベント「Dream Session 3」が開催。ボウルやウォールなどが複合された、ひとクセもふたクセもある人工オモシロ地形が登場予定。コースを手掛けるのは、スノーボードカルチャーマガジン「Hand」を手掛ける小松吾郎を中心とした地形研究会。さらに同会場には雪板コースも充実させるとのこと。ライダーたちのアツい滑りを目撃しつつ、自分のラインを見つけに行こう!

 


 

DREAM SESSION 3

日程:3月18日(土)、19日(日)、20日(月)

会場:白馬乗鞍温泉スキー場 長野県北安曇郡小谷村白馬乗鞍高原

時間:
9:00~ 受付
10:30 ライダーデモ
10:45 コースオープン
12:30 コースクローズ
13:10 スノースケートタイム
13:40 コースオープン
15:45 コースクローズ

参加費:
18日(土)、19日(日)
大人(リフト券込み)
1Day ¥5,500(シーズンパスをお持ちの方は¥2,500)
2Day ¥8,500(シーズンパスをお持ちの方は¥4,000)

子供・15歳以下(リフト券込み)
1Day ¥2,500(シーズンパスをお持ちの方は¥1,000)
2Day ¥3,500(シーズンパスをお持ちの方は¥1,500)

※福島県、宮城県、岩手県、茨城県、沖縄県より参加の方はエントリー費無料。
リフト券の購入が必須。

20日(月)
無料

ゲストライダー:Live Naturally Crewほか

Facebookページ:Dream Session 3

 


Dream Session 2015 リキャップムービーをどうぞ。

 


Dream Session 2015 雪板コースをチェック。

4
SIMS
ELECTRIC

Click to Share