Loading...

INTERVIEW

まずUNIONの歴史について聞かせてください。

2005年にブランドが発足して以来、UNIONはスノーボードのバインディングにフォーカスしてきたんだ。それは今も変わらないし、UNIONがチーム、マーケティング、プロダクトそしてカスタマーサービスにおいてトップブランドとしてあり続けている理由もそこにある。バインディングというひとつのプロダクトにこだわり続けてきた姿勢こそ、UNIONの最大の強みなんだ。それにスタッフは全員スノーボーダーだし、これからのスノーボードの未来について日々良いことも悪いことも含めて語り合っているよ。

UNIONのプロダクトに対するこだわりは?

UNIONがいちばん重要だと感じているのはボードのフレックスを自然に伝えることができるるバインディングであること。それはハイエンドモデルだけではなく、あらゆるレンジのモデルにおいて最高のパフォーマンスができるようにデザイン設計している。ユーザーが納得出来るプロダクトを作ることに妥協は一切してないよ。

では満を持してリリースされるUNION初となるチームムービーのタイトル名を『STRONGER.』にした理由は?

『STRONGER.』はUNIONのプロダクトのタグライン(キャッチフレーズ)にもなっている言葉なんだ。プロダクトのタフさを表すのはもちろんだけど、この言葉に込められた意味はそれだけじゃない。UNIONのブランドを通して繋がった全ての人たちとの結束の強さも表しているんだ。チームライダーから製品のデザイナーに至るまで最高のグループと一緒に仕事が出来ていると思う。だからこの作品のタイトルにはUNIONをもっとも表しているこの『STRONGER.』という言葉以外には考えられなかったよ。

The Union Team Movie『Stronger.』トレイラー

このムービーが誕生したきっかけは?

僕らUNIONのスタッフは誰もがUNIONのチームがシーンの中でもナンバーワンだと自負している。これまでもチームみんなの滑りをまとめた1本のムービープロジェクトを作るのは長年の夢だったけど、あまりに壮大なプロジェクトだからとても実現は難しいと思って実現には至らなかった。だけど、これからのスノーボードシーンを考えたときに今こそこの作品を作るタイミングだって気づいたんだ。

Rider: Arthur Longo

Rider: Gigi Ruf

Rider: Gigi Ruf

Rider: Kazu Kokubo

Rider: Gigi Ruf

L→R: Kazu Kokubo, Gigi Ruf

L→R: Kazu Kokubo, Gigi Ruf

撮影ローケーションは?

アメリカのアラスカ、ユタ、ミネソタ、ワイオミング、カナダのケベック、アルバータ、ブリティッシュコロンビア、それからオーストリア、スウェーデン、フィンランド、それと日本でも撮影したよ。

チームライダーはみんな多忙なトップスノーボーダーばかり。スケジュール調整は難しく無かった?

そんなことないよ。このプロジェクトが始まる前にチーム全員にこの作品のために100%で挑んで欲しいとお願いしていた。だからみんなUNIONの撮影を最優先してくれたおかげで、とてもスムーズだったよ。

映像の中でライダーが全員白いバインディングを使っているけど、どうして?

この作品は超高画質のREDカメラを使って4Kクオリティで撮影することが決まっていた。前から吹雪の中で浮かび上がってくる白いバインディングがカッコ良いとずっと思ってた。だからその高画質の映像の中で、ライダーがみんな真っ白なバインディングを使っていたら見た目にもポップで良いコントラストになると思ったんだ。全てのモデルで白いカラーを作って、ライダーに好きなモデルを選んでもらった。

L→R: Kazu Kokubo, Dustin Craven, Gigi Ruf

では最後に、撮影中に起こったエピソードをいくつか教えてもらえますか。

撮影中には本当に色んななことがあったから、全てを書き出すのは無理だよ。だけど深刻なケガがあったり、雪が思うように降らずに待機したりと厳しい状況も何度かあった。この経験を通して、毎年毎年ひとつの作品を作り出してるフィルムカンパニーに対してこれまで以上にリスペクトの気持ちを持つようになった。ケガで言えば、トースタイン・ホーグモが2015年8月に背骨を骨折してしまったんだ。その時はあまりにひどい状態で復帰までは少なくとも1年はかかるだろうって聞かされてた。だけど彼は4ヶ月で撮影に復帰。完治していない状況で撮影に臨んでジャンプを飛んでくれた。本当に信じられないくらい素晴らしいトースタインのパートになったよ。

L→R: Kazu Kokubo, Torstein Horgmo, Dustin Craven, Gigi Ruf, Dan Brisse

INFORMATION